スポーツ

WBC2017ベネズエラ代表メンバーの特徴!注目エースのピッチャーや主砲は誰?

WBC2017、1次ラウンドD組。失点率でプレーオフはイタリア対メキシコになるかと思われました。しかしメキシコはイタリア戦でサヨナラ負けを喫しており守備イニングが8回のところ、9回でカウントされていた。

そのため事態は急転し失点率の再計算でイタリア対ベネズエラとなりました。

そして辛くもベネズエラがプレーオフを制し、2次ラウンドへ進出しました。首の皮1枚つながったベネズエラですが本来であれば簡単に2次ラウンドに行けるメンバーを揃えています。今回、現役メジャー唯一の三冠王から167cmの首位打者までいるベネズエラについて特集します!

スポンサーリンク

ベネズエラスタメンをご紹介!

打線の軸はなんといっても3番のカブレラ、6番のアルトゥーベを筆頭にメジャーリーガーがずらり。

1次ラウンドプレーオフのイタリア戦では9回にカブレラのホームランで追いつきオドーアのタイムリーで勝ち越しました。ここ一番でのカブレラのチャンス強さはさすがですが打率2割台はなんだか寂しい印象です。

その代わり周りを固めるゴンザレスやオドーアの活躍によりなんとかチームが勝てている状況です。カブレラ、アルトゥーベが本来の実力を出すことができればベネズエラの決勝ラウンドも見えてきます。彼らの活躍に期待しましょう!

スポンサーリンク

ベネズエラの代表注目メンバーとエースは誰?

・ミゲル・カブレラ

現役メジャーリーガー唯一の3冠王。誰もが認めるメジャーリーグのスパースター。大きな体からは想像できないほどの柔らかいバットさばきを見せ、苦手なコースがないと思わせる打撃センスの持ち主である。

この才能は子供の頃からであり、14歳でメジャー球団が複数スカウトに訪れていたそうです。そして契約解禁の歳にマーリンズとベネズエラでは当時最高額の180万ドルで契約しAAAを経ずにメジャーデビューしました。

そこからヒットを積み重ね2500本のヒットを放っています。そのため将来は殿堂入りが確実視されています。そんなカブレラが強豪ひしめく2次ラウンドでどのような活躍を見せるか非常に楽しみです。

 

・ホセ・アルトゥーベ

アメリカのヒットメーカーのアルトゥーベ。彼の身長はなんと167cmです。NPBの平均身長が182cmですから、非常に驚きです。体が小さい子供たちに夢を与えますね。しかし、野球能力が高くて身長が低いだけでないのです。

実は2016年のシーズン24本のホームランを放っているのです。ちなみに参考までに169cmでオリックス、阪神で活躍した平野恵一選手は通算で18本塁打です。身長が小さい選手がいかにホームランを打つのが難しいのかがわかります。WBC2017では、まだまだ本領を発揮してないだけに今後の結果に期待したいですね。

 

・フェリックス・フェルナンデス

キングの愛称を持つ、メジャー通算154勝投手。2005年からマリナーズ一筋で12年プレーしています。移籍が活発なメジャーにおいて非常に珍しく、チームのエースの座を守り続けています。

そして球団史上初の最多勝賞も獲得しました。2010年にサイヤング賞を獲得したのも記憶に新しいですね。彼の武器はなんといっても手元で変化するストレートです。

海外ではムービングファストと呼ばれる動くストレートは主流ですが彼のストレートはシンカーやフォーシームの軌道の2種類あるため打者も的が絞れません。WBC2017初戦では結果を残せませんでしたがアメリカ戦では好投を見せました。ファイナルラウンドでも好投が見たいです。

 

・ロベルト・スワレス

昨年ソフトバンクで58試合に登板し、ソフトバンクのセットアッパーとして結果を残しました。5000万円と格安助っ人外国人であったことから救世主としてチームの勝利に大きく貢献しました。

彼の特徴は最速158kmの速球に加えて外国人らしからぬコントロールの良さです。テスト生としてスアレスはソフトバンクに入団しましたがテストの際、そのコントロールの良さに首脳陣は目を引いたそうです。

関係者の中には獲得が1年遅かったらメジャー球団に取られていたと漏らしていました。日本球団で活躍する選手がWBCで活躍するのはとても嬉しいですね。

 

まとめ

WBC2017ベネズエラ代表について説明してきましたがいかがでしたか。行われている2次ラウンドではすでに2敗をしてしまったため決勝ラウンドへの進出は厳しい状況になってしまいましたが強豪ひしめくF組では何が起こるかわかりません。これだけ豪華なメンバーを決勝ラウンドで見れないのは残念なので決勝進出を願いましょう。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 『錦織圭』ブリスベン国際のテニス決勝を無料でしかも契約なしで見る…
  2. 長屋宏和のファッションデザイナーの経歴や年収は?クラッシュ事故か…
  3. 【世界卓球】リオメダリスト水谷隼が13歳中学生の張本智和に敗戦!…
  4. ソニー・グレイ投手のピッチングの特徴と実績は?球種と年俸がアメリ…
  5. 【WBC2017】オランダの日本戦スタメンと先発投手予想!注目選…
  6. 【WBC2017】イスラエルの日本戦スタメンと先発投手予想!注目…
  7. プロ野球セリーグ2017年!ヤクルトスワローズ開幕スタメンと注目…
  8. ペク・ドンギュ(韓国選手)が浦和レッズの阿部に謝罪の為に来日いつ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP