国際

金正男(北朝鮮)暗殺されたのは影武者・変わり身のニセモノ説が再浮上!本人はどこへ?

スクープ!

3月3日つけでマレーシアクアラルンプールに安置されている金正男氏とされる遺体がニセモノである可能性が高いことが事情通ナビの調査でわかった。

クアラルンプール現地報道筋によると、独自に入手した防犯カメラの映像や写真から金正男氏の身体的特徴が異なることがわかった。

現時点ではマレーシア警察の発表に基づいて、『金正男氏』とされているだけで、事件から半月以上経過した今もDNA鑑定はおこなわれておらず、影武者説などもささやかれていた。

☝︎金正男暗殺事件が半月経過して解決しない大きな謎!

事件当初、事情通ナビでは、金正男氏が影武者ではないかと!と予想していたが、予想が的中した。

今回暗殺された金正男には、特徴的な腹部の刺青がないということから、影武者ともふんでいたが、まさに事情通ナビが予想した通りになりそうだ。

影武者説を調査していくと、金正男氏はマカオやシンガポールなどで影武者と行動しているところが目撃されているという。

このことからも、金正男氏の影武者がいるのは間違いないだろう。

☝︎金正男の影武者説を腹部の刺青から紐解く!やはり彼はニセモノだったのか・・・

スポンサーリンク

[影武者の遺体]ならばホンモノの金正男どこへ?

今回の暗殺事件が金正男本人ではなく、影武者となれば、本人はどこへ行ったのだろうか?

本人だけならまだしも、金正男の家族はすでに北京とマカオにて、中国政府により保護されているという。

もしかすると、情報統制が可能な国である、中国にて、一緒に匿われている可能性もある。

DNA鑑定を迅速に終わらせて、金正男本人ではないことを暴かれると、お次は金正男本人探しに世界中の記者が動き出す。

ウォーリーを探せではなく、金正男を探せ!になりそうだ。

スポンサーリンク

暗殺事件は完全なでっち上げの可能性もあるのかもしれない。

暗殺で使用されたとされるVXガス!

人類以上もっとも危険とされる毒ガスを使用したにもかかわらず、被害を受けたのは、『金正男の影武者』だけ。

そして、事件直後からマレーシアのクアラルンプールの空港は平常通り営業している。

金正男の影武者の処置を行った、医師、看護師、そして、警察官、警備員などの被害がゼロというのもおかしい。

人類が作ったもっとも危険とされるVXガスが使用されたというにも関わらずだ。

まとめ

もちろん今回の遺体が偽物であることが確定ではないが、今後の動きからますます目が離せない。

☝︎金正男の生い立ちと女スパイの正体が顔画像が気になる!子供や家族の行方は…

スポンサーリンク

関連記事

  1. 金正男の生い立ちと女スパイの正体が顔画像が気になる!子供や家族の…
  2. 韓国海軍が竹島周辺で軍事訓練!大統領不在で誰が指揮しているのか気…
  3. 金正男の正体は実は影武者だった?刺青から真相を紐解く
  4. 金正男(北朝鮮)オウムも利用したVXガスで女が被害がないのか謎を…
  5. 金正男(北朝鮮)暗殺事件後、半月経っても解決しない謎を徹底追及
  6. キムハンソルの事件後の行方や現在の状況は?秀才と名高い金正男の長…
  7. 金正男(北朝鮮)暗殺されたのは本人と断定!刺青・DNA判定・指紋…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP