国際

金正男の正体は実は影武者だった?刺青から真相を紐解く

2月14日のバレンタインデーに起きた、金正男暗殺事件。

日本のみならず、世界が注目した出来事だが、ここにきて、暗殺された金正男が影武者ではないのかっていう噂が流れている。

事情通ナビではこの噂を独自の情報筋から、真相に近づいたのでここでシェアしたいと思う。

スポンサーリンク

金正男の影武者説?

北朝鮮最高指揮者である『金正恩』の兄、金正男が暗殺されたが、今回マレーシアで殺害されたのは、本人ではなく影武者ではないかということだ。

というのも、金正男にはお腹に刺青があると言われているが、今回殺害されたのは金正男には、この刺青がないとのことから浮かび上がってきた噂である。

実際の映像がまだ残っていたので、シェアしたい。

こちらが腹に刺青のある金正男の写真である。

しかし、今回報道されている写真には確かに刺青はない。

この写真だけで、金正男を影武者扱いするには、信憑性が低い。

事情通ナビでは独自の情報筋から、最新の金正男に関する情報を入手した。

スポンサーリンク

金正男の影武者なのか真相は

結論から言うと、今回、暗殺された金正男は本人であるとの見方である。

上記で挙げられている影武者説は信憑性が低く、刺青などに関しても除去することも可能である。

ただ、この写真には写っていないだけの可能性もある。

しかし、実際に金正男の影武者がいるのは、関係者の中では周知されていることでもある。

金正男だけではなく、共産主義の国の重要なポストに就く人物に関しては、全て影武者がいると言っても過言ではないだろう。

話が脱線したが、マレーシア当局の迅速な対応からする今回、暗殺された金正男は影武者ではなく、当人と事情通ナビでは認識している。

影武者説の真相を握るのは息子ハンソルか!?

独自の情報筋からによると、金正男、本人であることは間違いないと言われる。

金正男が本人であるということを確証するために現在、マカオ当局に保護されている第二妻の息子キムハンソルのDNAを採取し立証しようと動いているとのことだ。

マレーシア当局がキムハンソルへDNAの提供を打診しているとことだが、DNA採取に難航している模様で、マレーシア当局は入手できていないのが現状である。

キムハンソルのDNAが金正男の変わり身・影武者説の真相を暴き、本人であると確証させる大きな鍵であることは言うまでもない。

☝︎キムハンソルの事件後の行方や現在の状況は?秀才と名高い第二夫人の長男

世界に多くの影武者がいる

中国国家首席 習近平

ロシア連邦 ウラジーミル・プーチン

共産国のトップとして世界で注目されている二人には、影武者説が絶えない。

また、影武者がいるのはほぼ間違いないであろうといってもいい。

鍵武者がいるいないにしろ、情報をコントロールさえしてしまえば、いくらでも誤報を流すことは可能であり、いくらでも偽りを報道することができる。

情報化社会の現在、一番求められる情報は『真実』であることは言うまでもない。

まとめ

まだまだ謎が多い事件であるために、これから多くの情報が入ってくるだろう。

これからの日本と北朝鮮の関係にも大きく影響してくるのは間違いなだろう。

最新の情報を入手され次第、お届けする。

☝︎金正男(北朝鮮)オウムも利用したVXガスで女が被害がないのか謎を解明!

☝︎金正男の生い立ちや家族の状況が気になる!女スパイの正体にも迫る

スポンサーリンク

関連記事

  1. 金正男(北朝鮮)暗殺事件後、半月経っても解決しない謎を徹底追及
  2. 金正男(北朝鮮)暗殺されたのは本人と断定!刺青・DNA判定・指紋…
  3. 韓国海軍が竹島周辺で軍事訓練!大統領不在で誰が指揮しているのか気…
  4. 金正男(北朝鮮)オウムも利用したVXガスで女が被害がないのか謎を…
  5. キムハンソルの事件後の行方や現在の状況は?秀才と名高い金正男の長…
  6. 金正男の生い立ちと女スパイの正体が顔画像が気になる!子供や家族の…
  7. 金正男(北朝鮮)暗殺されたのは影武者・変わり身のニセモノ説が再浮…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 2月 20日

PAGE TOP