政治・経済

藤井延之(チャラい副市長)の高校など経歴がヤバい!ラップ好きの彼女は湯沢市出身?

よ!ちぇけ・らちょ!

で有名な日本一チャラいと噂される副市長『藤井延之』さん。

市の中でトップ2の位置に君臨しながらも行政活動で有名になるのではなく、ラップで有名になってしまったちょっと残念な副市長。

秋田県湯沢市の副市長である藤井延之さんのラップでも実はこれまで経歴がやばいらしく、藤井延之さんの彼女もラップ好きの副市長を務める湯沢市の秋田美人との噂が!

これは調査しないわけにはいかないということで、日本1チャラい副市長?の藤井延之さんの高校など経歴について!そしてラップ好きの彼女は湯沢市出身の秋田美人なのかについて調査してきましたので、シェアさせて頂きますね。

スポンサーリンク

藤井延之さんのwiki的プロフィール

スクリーンショット 2017-01-13 21.43.18

生年月日:1982年10月18日

年齢:34歳

出身:茨城県土浦市

副市長歴:2015年4月

副市長としての行政活動ではなく、ラップが激ウマ!ということで、ラップの実了が有名になった副市長と言えばこの人『藤井延之』さん

ラップがあまりにも素晴らしすぎる実力なので、世間は彼のことを『チャラい副市長』と呼ぶように。

チャラい副市長の自慢のラップをまだ聞いたことない人は是非、聴いてみてください。副市長と思えない切れの持ち主です。

てか、この帽子+サングラスが特にチャラさを演出しているように感じますが・・・・

藤井延之さんは茨城県の土浦市出身なのですが、現在は秋田県湯沢市の副市長として頑張っています。ちなみに湯沢市市長もラップをして動画に出演しています 笑

どうなっているんだこの秋田県湯沢市!

てか、この湯沢市ってどこになるのか知っていますか?

ちょうど、宮城県、山形県の県境の山奥・・・・結構田舎です。

森に囲まれた素晴らしい自然を味わうことができる土地でも有名ですが、積雪量が多いことでも有名。

1日数回は雪下ろしをしないと家が潰れてしまうような雪国なんです。

藤井延之さんの出身の茨城県も寒いでしょうが、秋田県湯沢市はもっと寒いでしょうね。

スポンサーリンク

藤井延之さんの経歴ってそんなにすごいの?

スクリーンショット 2017-01-13 21.50.50

日本1チャラいであろう秋田県湯沢市の副市長『藤井延之』の経歴って実は半端ないんですよ。

まず出身高校から言っておきたいところですが『チャラい副市長』の高校は実は公表されていないです。なのであくまでも予想なのですが、生まれが茨城県土浦市ということなので、日本1の大学に入学できる高校を探してみました。

偏差値71の土浦第一高校が事情通ナビが予想する第一候補

偏差値71の水戸第一高校が第二候補

偏差値70の江戸川学園取手高校が第三候補

チャラい副市長はこの3つの高校のうちの一つを卒業したのではないかと予想されまます。

そしてお次は出身大学です。さすがただのチャラい男ではありません。

日本1チャラい副市長は日本一の大学『東京大学法学部』の卒業です。

そして、秋田県湯沢市の副市長をする前は官僚を勤めていた経歴があります。

藤井延之さんの経歴をまとめました。

平成16年4月:総務省自治財政局公営企業課(大臣官房秘書課併任)
8月:徳島県県民環境部地域振興局市町村課
18年4月:総務省大臣官房総務課
19年4月:総務省自治行政局選挙部選挙課
20年7月:総務省自治行政局選挙部選挙課調査係長
21年7月:総務省大臣官房秘書課主査(アメリカ留学)
23年7月:登別市総務部参与
24年4月:内閣官房副長官補付

内閣官房副長官補付って・・・・・

東大法学部からの官僚→天下り先→定年という生活に一緒困らない黄金ルートを辿っていたはずなのですが、

2015年4月から秋田県の副市長として就任されたようです。

官僚の生活に嫌気がさしたのか、何か問題があったのか不明ですが、ラップで人気をパフォーマンスをしているところを見ると悪いことをして秋田県に来たわけでもなさそうですね。

藤井延之さんの秋田美人の彼女は湯沢市出身?

スクリーンショット 2017-01-13 21.43.44

チャラいラッパーだけではない!副市長の仕事もこなす元スーパーエリート官僚の藤井延之さんには実は秋田美人の彼女がいるって噂も。

チャラいだけあって秋田美人を追っかけて湯沢市に来たという噂も。

これらは完全なる噂であって、真実は・・・・謎のままです。

年齢的に結婚していてもおかしくはありませんが、左薬指に指輪をはめていないことから、結婚はしていないだろうと予想されます。

秋田にはたくさん秋田美人がいるので、藤井延之さんに綺麗な彼女がいてもおかしくないでしょうし、

これだけ注目される副市長であれば、お誘いもたくさんありそうですよね。

日本一チャラい副市長の女性関係もチャラさも要注意ですね。

藤井延之さんのラップって実は町おこしのパフォーマンスだった!

スクリーンショット 2017-01-13 21.44.17

これまで藤井延之さんはチャラいチャラいと言って来ましたが、これまでの全ての演出は全て湯沢市の為!

秋田県のほぼ全域が2040年までに消滅可能性のある『消滅可能性都市』とされているようで、湯沢市はその中でも顕著に過疎化が進んでいるとか。

若い人の多くは東京などの都会に仕事を探しに流出しているようで、湯沢の地元が好きで残りたいけど、仕事ない。ということでしょうがなく都会に出て行っている若者もいるとか。

この過疎化が顕著な湯沢市を救うために立ち上がった男こそ日本1チャラい藤井延之さんなんです。

かなり藤井延之さんの株あがったでしょ。

どういったら若者がUターンで湯沢市に帰ってくるのか。どうしたら湯沢市に雇用を生み出すことができるのか。どうしたら湯沢市に観光客を呼ぶことができるのか。などなど、日々湯沢の将来に奮闘している藤井延之さんをこれからも応援しましょう。

まとめ

日本一チャラいと噂される藤井延之さんについてご紹介させて頂きました。

もちろん藤井延之さんのことを知りたくてこの記事に来てくれたはずです。

ここで私たちが考えなければいけないのは、藤井延之さんから学ぶラップの技術はもちろんのことですが、日本はこれから人口も減っていき、秋田県湯沢市のように過疎化が進み、いずれはなくなってしまう都市だって全国には出てくるでしょう。

これからどんな日本になるか一人一人が考える機会を藤井延之さんのラップによって一人でも多くの国民に届くことを私も全力で応援したいと思います。

まじめか。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 北朝鮮の金正男(金正恩の兄)がマレーシアにて女スパイ2人に暗殺か…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP